STORY 10 「一歩先」の仕事に挑戦する楽しさ ケミストリーエンジニア 宮崎 美夜(2014年4月入社) 工学部基礎工学研究科出身STORY 10 「一歩先」の仕事に挑戦する楽しさ ケミストリーエンジニア 宮崎 美夜(2014年4月入社) 工学部基礎工学研究科出身

ケミストリーエンジニア

宮崎 美夜(2014年4月入社)

工学部基礎工学研究科出身

常に新しいことに挑戦できる
環境で働きたかった

アルバイトをしながら、週1回の実験とレポートに追われる日々を過ごした学部時代。無機化学の研究室で蛍光体の合成に取り組んでいましたが、修士課程でバイオ応用をめざしてバイオ工学に転籍。バイオ分野の知識がないため苦労しましたが、新しいことに挑戦する楽しさに気づくことができました。そのため、就職においても新しいことに挑戦できる企業で働きたいと考えていました。VSNなら、さまざまな業界や企業で経験を積んで自分にしかいないスキルを身につけられそうに感じましたし、またお客様の課題を発見して解決に導く「バリューチェーン・イノベーター」というビジョンを掲げている点でも他社との違いを感じ、入社を決意しました。

常に新しいことに挑戦できる環境で働きたかった常に新しいことに挑戦できる環境で働きたかった

社員同士のつながりの強さと
若手にチャンスをくれる社風が魅力

全国でサービスを展開しているため、社員はそれぞれの地域でお客様のプロジェクトに参加していますが、VSNは物理的な距離を感じさせないほど結束力があるのが魅力ですね。上長や営業が頻繁に連絡をくれますし、社内SNSもあるので、困ったら助けてくれる仲間がいる安心感があります。ケミストリー分野の同期も全国各地にいて、私が一番遠い九州にいるにも関わらず、なかなか会えないからと九州で集まって忘年会をしてくれて、社員同士のつながりの強さを改めて実感しました。また、VSNは若手にもチャンスをくれる会社です。私が後輩の指導やチームリーダーのサポートに取り組んでいたところ、入社2年目でサブリーダーを任されました。社員一人ひとりの努力や仕事ぶりをしっかり見て、評価してくれる会社だと思います。

社員同士のつながりの強さと若手にチャンスをくれる社風が魅力社員同士のつながりの強さと若手にチャンスをくれる社風が魅力

誰もが手にする製品の
品質を支える技術で貢献

現在、半導体メーカーで分析業務に携わっています。半導体製造にはクリーンな環境が求められるのですが、日々の環境分析によって製造環境や品質を保証し、製品不良が出た際には化学分析の視点で原因を追究してフィードバックを行います。また、分析業務だけではなく、作業効率の改善や新しい分析手法の検討、分析装置の導入・立ち上げにも取り組んでいます。最初は与えられた仕事をこなすことで精一杯でしたが、頑張ればできそうな仕事や課題を見つけ、自ら手を挙げると、他のVSN社員やお客様から任せていただける範囲が広がっていきました。お客様先の製品は誰もが手にしているようなものなので、そういった製品づくりに貢献していると思うとやりがいがあります。

誰もが手にする製品の品質を支える技術で貢献誰もが手にする製品の品質を支える技術で貢献

周りの後輩たちに良い影響を
与えられるような存在に

今後は技術力だけでなく、リーダーとしてのスキルも磨いていきたいです。先輩の存在が私自身のモチベーションになったように、自分も周りの後輩たちに良い影響を与えられるような存在になれたらと思います。VSNは、なりたいエンジニア像が明確な人でも、まだやりたいことが見つかっていない人でも、どちらの希望にも応えてくれる会社です。私も学生時代は無機化学とバイオ分野に関わりましたが、今は半導体という全く新しい分野に取り組んでいます。工学部での知識は役立っていますし、最先端の技術を扱う面白さを見出すことができました。「そこで自分にしかできないことをやる」という前向きな気持ちがあれば、どんな仕事も糧になると思っています。