バリューチェーン・イノベーター

VSN独自のサービス、“バリューチェーン・イノベーター”とは

VSNのエンジニアが技術提供を行いながら、お客様が気付きにくかったビジネス課題の根本を見つけ出し、お客様とともに改善を行うことで、お客様の経営にも関与して、ビジネス革新を進めるサービスです。

企業組織においては縦割りの性質が強く、横(たとえば部門間)での調整や連携が取りにくいことがままあるのが現状です。仮に、現時点のやり方に疑問を持ったりしても、この部門のやり方だから仕方ない。と思ってしまう事も少なくありません。
このような時、企業は外部からコンサルタントを導入し、経営視点から業務改善策をたてていくことが多いと思います。
しかし、コンサルタントは現場のすべてを把握しているわけではありません。コンサルタントが導入される上層部が改善されても、そこを支える現場の問題が解決されないのでは、企業が求めるべき業務改善はなされないと考えます。
VSNのエンジニアは、お客様先にとって第三者であるからこそ気づく問題の根本を見つけ出し、解決することで、お客様先の業績向上にまでにかかわる仕事をしています。

“バリューチェーン・イノベーター”を進めることにより身に付く力

単にお客様先で仕事をすれば、お客様先の問題の根本を見つけら、業績向上につながる。という簡単なことではありません。問題を見つけるためには、次の3つの力が必要だと考えています。

  • エンジニアとして必要な技術力
  • チーム力
  • 問題解決力

技術力はエンジニアが現場で仕事をするために、必要不可欠な能力です。技術力があれば業務に対しての理解が深まり、一層気づきが増えます。また、物事を偏った見方ではなく、視野を広げるためにも、チーム力は大切です。このチーム力は業務を進めるうえでの推進力にもつながります。そして、問題解決力は、仕事を進める上で常日頃必要となる力でもあります。
この力が備わると、当然自身の仕事も進めやすくなります。更にこれを周りに共有することで、自らの評価向上にもつながっていきます。評価が上がれば、処遇向上や、これまで携わってこなかった仕事へと抜擢されるなど、エンジニアとしてのチャンスも無限に広がります。

バリューチェーン・イノベーターが生まれた背景

馬場秀樹の社員インタビューを見る

バリューチェーン・イノベーターの実績

ITソリューション企業の受注率向上

お客様の問題
  • 営業の技術に対する知識・理解が不⾜しており、案件を持ってきても技術部門と折り合わず、失注することが多い
  • 構築を担う構築部門のエンジニアの技術⼒が⾼くないことを設計部門が⼗分認識できていないため、構築エンジニアからの問い合わせが多発し、設計部門の工数が増加して案件受注の妨げになっている
VSNの提案
  • エンジニアを営業部門に送り込み、2人体制で役割分担してお客様に営業活動を⾏う提案
  • 設計部門が構築部門のエンジニアが分かる⼿順書づくりを⾏うため、提携フォーマットとルールを整備する提案
実行結果
  • 2億9000万円の売上向上
  • 2億5000万円の営業利益向上
お客様情報
業界:システムインテグレーション
VSN社員人数:12名

ECサービス企業の売上向上

お客様の問題
  • Webサイトで購⼊しようとした際に、再度IDとパスワードを⼊⼒させているが、それをユーザが嫌ってサイトを離脱している
  • トップページに商品カテゴリを通じて商品を選択できないため、トップページでユーザが離脱している
  • EC以外に提供しているサービスとのつながりが弱く、ECサービスのユーザ化の機会を逃している
VSNの提案
  • 購⼊処理直前に⾏っていたIDとパスワードの再⼊⼒を簡略化することで、離脱率を下げる提案
  • ECサービスのwebサイトのトップページに商品カテゴリ一覧を追加し、ユーザの流⼊数を増加する提案
  • 既に提供している他サービスのwebサイトからECサービスのwebサイトへユーザの流⼊を促す導線追加の実施
実行結果
  • 7000万円の売上向上
  • 6900万円の営業利益向上
お客様情報
業界:ECサービス等の提供
VSN社員人数:3名

⾃動⾞メーカーにおけるソフトウェア品質向上

お客様の問題
  • 開発部署と品質保証部署の役割分担が不明確
  • 3年毎での派遣エンジニア⼊れ替えによる知⾒の逸失
  • 開発プロセスが確⽴されていないため、開発効率が悪い
  • 目先の開発業務に追われてしまい、ドキュメントが整備されていない
  • テスト漏れにより、ソフトウェアの品質悪化を招いている
VSNの提案
  • 開発プロセス確⽴により開発効率向上
  • 仕様書やシステム関連図等のドキュメント整備により、開発工数・メンテナンス工数の削減
  • 単体テストの充実化と⾃動化による人的ミス排除とテスト工数削減、ソフトウェア品質向上
実行結果
  • 1100万円のコスト削減
  • 1000万円の営業利益向上
お客様情報
業界:⾃動⾞メーカー⾼級⾞開発部門
VSN社員人数:3名

外資系⾃動⾞部品会社⽇本法⼈におけるコスト削減

お客様の問題
  • 購買部門による強引な部品コストカット
  • 製品部良品調査を設計部門が担当していることでの現⾏品開発リソース不足
VSNの提案
  • 製品開発から、品質保証までの全プロセスを⾒直し、不良品対応フローを一元化。これにより設計担当者の工数を確保する。
実行結果
  • 約1,000万円のコスト削減
お客様情報
業界:⾃動⾞部品開発部門
VSN社員人数:14名

よく見られているページはこちらです