採用責任者からのメッセージ

経験の有無よりも、学ぶ意欲。私たちは、エンジニアの成長を大事にしています。 元吉 弘尚 Motoyoshi Hirotaka 執行役員 採用担当

人は人で磨かれる
磨き合える仲間には自信がある

入社者の活躍状況

VSNへの入社後は、これまでのご経験より一段ステップアップできるような業務に従事していただいています。例えば、それまで運用を行っていたインフラエンジニアなら構築まで携われるプロジェクトにという工程のアップや、メンバーとしての経験が豊富な方はプロジェクトリーダーにというマネジメント上のステップアップなど、様々な観点でエンジニアとしての成長が見込めるようなプロジェクトでご活躍いただけるよう、配属しています。
過去のプロジェクトで築いた信頼から、より良いご依頼をいただき、また成果を出すことを繰り返すことで、優良プロジェクトが集まる循環ができあがっています。また、エンジニアのキャリアが停滞することが無いように取引の選定基準もしっかりと設けています。
1つの就業先に留まる期間はプロジェクトや本人の希望次第で様々なのですが、2~3年の周期が一般的です。配属替えの際には、また1つ前のプロジェクトからステップアップできるようなプロジェクトをマッチングしますので、継続的な成長が見込めます。

VSNが求める人財

会社として派遣エンジニアのイメージを覆していこうとしていますので、同じ意識を持てる方に入社いただきたいと思っています。具体的に言えば、チームワークを重んじる価値観とバリューチェーン・イノベーター(以下、VI)の概念に共感いただける方が望ましいですね。
派遣エンジニアというと、社員がバラバラの就業先に配属され、会社からのサポートも薄く、帰属意識を持てず自身のスキルだけを拠り所にするイメージが未だに一般的です。しかし、VSNのエンジニアはこのイメージとは全く別の働き方をしています。
まず、VSNでは就業先に関わらずチーム配属が前提で、すべてのエンジニアがチームに属し、マネジメントを受けます。それも、上から下に指示を落とすのではなく、メンバーひとりひとりが自分自身で思考し、言いたいことを言い合ったうえで、本人と会社にとってベストな方向を探るようなマネジメントです。帰属意識を持って、チームとして価値を発揮したいというエンジニアにはピッタリな職場だと思います。逆に言うと、チームワークに興味がなく、周りとコミュニケーションを取ろうとしない方にはマッチしづらいかもしれません。
また、VIの取り組みでは、お客様先にある真の課題を見つけ、それに対するソリューションを提案していきます。これによって、言われた仕事をこなすだけという派遣エンジニアのイメージを刷新しつつあります。これまではプロジェクトの現場内の課題解決が中心でしたが、今後はさらに深くお客様に関わり、お客様の経営に驚きをもたらすような提案を実行することを目指しています。それに伴いコンサルティング力がますます重要になりますので、そうした領域で力を伸ばしたいと思っている方は大歓迎です。

VSNで働く魅力

上記でお伝えしたことと重複する部分もありますが、シンプルにお伝えすれば「価値の高いエンジニアを目指せる」ことです。50歳、60歳になっても必要とされるエンジニアの輩出を目指し、プロジェクトの質や研修内容を常に向上させています。テクニカルスキルはもちろん、マネジメントやコンサルティング力、あるいは語学なども習得しやすい点は魅力だと思いますね。
また、魅力的な人材が集まっていることも重要です。私自身の座右の銘でもあるのですが「人は人で磨かれる」ということを実感できる職場だと自負しています。エンジニアとしてのスキルはもちろん、公私にわたって人間としての魅力にあふれる社員が多くおり、社員同士の交流も盛んに行われています。メカトロニクス、エレクトロニクス・ファームウェア、IT・情報システム、バイオ・ケミストリーと、幅広い領域のエンジニアが所属していることもVSNの大きな特徴ですが、各領域が隔絶しておらず、社内イベントやサークル活動などを通してコミュニケーションできることが、目線を広げるきっかけにもなっているようです。

転職者へのメッセージ

私はエンジニアのみなさんの人生をサポートするような存在でありたいと思って採用活動に取り組んでいます。ですから、疑問や不安に対してごまかすようなことはせず、正しい情報を提供することをお約束します。就労している時間は人生のなかでも非常に多くを占めますので、ミスマッチはお互いにとって不幸ですから。
ただ、正しい情報をお伝えしたうえでも、入社したいと思っていただけるだけの魅力がある会社だとも思っています。少しでも興味を持っていただけたら、ぜひお話しを聞かせてください。私たちも真摯にお話させていただきます。