よくある質問

キャリア採用に関するお問い合わせ

お電話でのお問い合わせ
フリーコール0120-55-7709
受付時間 平日9:00~18:00
メールでのお問い合わせ
career@vsn.co.jp
1404021 優良派遣事業者

株式会社VSNは、優良派遣事業者認定制度(厚生労働省委託事業)で認定を受けた優良派遣事業者です。

「子育てサポート企業」として厚生労働大臣の認定を受けています。

VSNへの応募をご検討中の皆さまに、人事部スタッフがお応えします

多くお寄せいただくご質問

応募、選考、入社についてのご質問

エンジニア未経験でも応募できますか?
可能です。現時点のスキルだけではなく、これから当社社員として成長する可能性や意欲を重視します。入社後は、トレーニングセンターにて研修を受けていただきます。
選考の内容と流れ、期間について教えてください。
①応募(書類またはエントリー内容選考)
②面接
③内定・条件提示
※経験、スキルに応じて変更することがあります。応募から内定・条件提示までの期間は2週間~3週間程度です。
入社日は希望にあわせてもらえますか?
入社日は毎月1日、16日の2回となります。入社日について、調整が必要な方は、お気軽にご相談ください。
面接の場所や日程、時間帯について教えてください。
原則として東京の本社での面接ですが、最寄のオフィスでの面接もご相談に応じます。
面接日程は、ご希望をお伺いしたうえで調整いたします。
現職中の方など、日中でのご参加が難しい方は、平日の夜間や休日等で調整させていただくことも可能です。

働き方についてのご質問

どんなプロジェクトがあるのですか?
分野別に詳しい情報をまとめておりますので、下記よりご覧ください。
 
各職種の社員データ
インフラ、システム開発エンジニアの方
インフラ、システム開発エンジニアの転職事情
メカトロニクス・エレクトロニクス・ファームウェアエンジニアの方
メカトロニクス・エレクトロニクスエンジニアの転職事情
ケミストリーエンジニアの方
ケミストリーエンジニアの転職事情
取引先企業がVSNに求めていることは何ですか?
VSNはお客様と目標を一つにして、主体性を持って開発に取組む事を求められています。今までの技術者派遣業界に期待されていた技術的なアウトプットだけではなく、お客様の課題を発見し、改善提案を行い、そしてお客様と共にそれを実行していく、技術プラスαの成果が求められています。
配属はどのように決まりますか?
お客様にサービスを提供するうえで、社員の能力、キャリアプラン、お客様のニーズを総合的に判断し、相談しながら配属先を決定します。面接選考中にも、色々とご相談ください。
勤務地やプロジェクトを選ぶことができますか?
VSNは大手企業を中心としたお客様から、非常に多くのプロジェクトの依頼をいただいておりますので、関東、関西、中部エリアを中心に東北、中四国、九州まで配属の可能性がございます。勤務エリアの比率は分野別にデータを掲載しておりますので、下記ページもご参照ください。
データで語るVSN

プロジェクトへの配属にあたっては、職種や経験、社員の希望を考慮し、相談しながら決定しております。例えば、若手社員は技術力を身に付けていただくことを優先的に考えて配属いたしますし、一定以上のキャリアがある社員には「勤務エリア希望制度」もございます。

※個々の事情によって異なりますので、詳しくは採用担当者にお尋ねください。
プロジェクトが終わったら、どうなるのですか?
1つのプロジェクトが終了した後は、原則、ブランク期間なく次のプロジェクトを担当していただいています。担当プロジェクトが終了する3カ月ほど前から、次のプロジェクトについて検討を始めます。エンジニアが今後身に付けていきたい技術や、やりたい仕事ができるよう、各担当者と相談しながらプロジェクトを決定していきますので、ご安心ください。
プロジェクトが終わったら、給与が減額されたり、解雇されたりするのでは。
VSNのエンジニアは、正社員雇用です。次のプロジェクトが決まるまでの待機期間であっても、基本給や手当は変わらずに支給されます。もちろん、プロジェクト終了や待機を理由に解雇することはありません。当社はVSNの社員として長く活躍いただける方を採用しています。プロジェクト単位での採用は行っておりませんので、プロジェクトに左右された雇用や処遇の変動はございません。
平均残業時間を教えてください。
全分野での平均残業時間は23時間/月です。(2015年度実績)
「派遣」は不安定だと聞きますが。
いわゆる「派遣」には、仕事をしている期間のみ雇用関係が生じる「一般派遣」(※登録派遣、日雇い派遣)と、期間の定めのない雇用、すなわち正社員として雇用される「特定派遣」の2種類がございます。VSNは、エンジニアを正社員として雇用し、お客様企業の多種多様なプロジェクトに技術とソリューションの提供を行う特定派遣事業者です。正社員雇用のため、各種保険制度の加入はもちろんの事、待遇、福利厚生についても、安心して働ける環境を整えております。

特定派遣と一般派遣の違いについては下記ページもご参考ください。
特定派遣と一般派遣の違い
エンジニアからエンジニア以外の職種への異動はありますか?
原則的にはありませんが、エンジニアをサポートする役職や経営の重要なポストにエンジニア出身の社員が就いている例は社内に数多くあります。

制度・福利厚生についてのご質問

福利厚生はどのようなものがありますか?
詳しくは「VSNで働く7つの魅力(3.働きやすい環境。充実したエンジニアライフ)」をご覧ください。
資格取得に関する支援制度はありますか?
あります。当社規程に該当する資格を取得した際は資格報奨金が支給されます。中でも業務への関連性の高い資格については業務関連資格手当が毎月の給与で支給されます。またE-LearningやWeb環境を活用した学習支援や勉強会、互助会制度を利用した自己啓発支援など社員がスキルアップするための支援制度を用意しています。
寮・社宅制度はありますか?
会社が物件を直接賃貸借契約する社宅制度があります。
また、個人で賃貸契約をしている社員や住宅を購入している社員には、家賃や住宅ローンの負担額に応じて住宅手当を支給しています。
給与はどのように決まるのですか?
当社の給与は、いわゆる年功序列の昇給ではなく、社員の職務能力により決まります。VSN独自の職務能力レベル基準により、各社員のレベルが定まります。レベルの定め方は、年1回行われる職務能力レベル判定で、エンジニアである上司との面談を経て決定しています。
定年まで働けるのでしょうか。
当社の定年は60歳となっています。定年までエンジニアとして働いていただけるように、技術力のみならず、マネジメント力を身に付けていただけるような組織作りを行っています。VSNのエンジニアは、役割に応じて社内組織のマネジメントにも携わりますので、生涯、技術者としてはもちろん、ビジネスパーソンとしても活躍し続けることが可能です。
退職金制度はありますか?
勤続3年以上の社員を対象に退職金制度があります。(休業、休職期間は勤続年数に含みません)

その他

社員が集まる機会やイベントなど、社員同士の交流はありますか?
サークル活動や社員旅行など社員間の交流は盛んです。また日常的には社内SNSを通じて、役職や部門の枠を越えて、日常的な話題から、業務に関することまで活発なコミュニケーションを行っています。
表彰制度はありますか?
広く他の模範となる社員活動やチーム活動を表彰する「VSN Award」という表彰制度があり、上期・下期の年2回実施しています。VSNブランドの価値向上具体策の推進と実践的活動を表彰する「Great Performance」。若手エンジニアを対象に、業務や事業活動全般において、模範となる活動を行った社員を表彰する「Fresh Breeze」。各表彰以外に、優れた功績・功労をもたらした社員を表彰する「特別賞」。そして、年間を通じて最も優秀な活動・行動をした社員を表彰する「VSN of the Year」がございます。これらの表彰を通じ、日々の業務で活躍している社員を称賛し、社員全員が感謝と喜びを共有しあえる環境作りを行っています。
中途入社者の割合を教えてください。
エンジニア全分野での中途入社者の割合は約39%です(2016年4月1日現在)。現在、リーダー候補となるエンジニアの採用を強化しています。
営業担当者はどういう人ですか?
エンジニアの技術力を向上させるためには、仕事の質が重要と考えております。ですから、VSNエンジニアの成長を支えるプロジェクトを受注する営業担当は、担当分野における専門知識と、業界動向を見るマーケティング力が備わっています。