転職Before&After

佐々木 秀和 Sasaki Hidekazu インフラエンジニア(ネットワーク) 2012年2月入社 高難易度プロジェクトに指名着任。お客様の信頼がモチベーションになる。
Before
  • インフラ開発受託会社でSIer、キャリア、ベンダーのネットワークの設計・構築・運用・保守を担当。

VSNに転職

After
  • グローバルSIerに配属。70名を擁する大規模プロジェクトのプロジェクトマネージャーとして、オフショア化、コンプライアンス整理、業務最適化など広範な業務を担当する。

前職企業について

新卒で電機メーカーに就職後、電気工事会社に転職して電気工事士を務めました。その後、派遣会社に所属して電機メーカー系のSIerで就業し、電話交換機やPHSの運用保守作業を担当したことから、ネットワーク領域でのキャリアが始まりました。
問い合わせ対応や回線やルーターの導入業務から、徐々に上流の仕事を担当するようになり、前職の会社では、ネットワークの設計、構築、運用、保守と全般的に経験しました。自社ネットワークサービスの立ち上げ時にはプロジェクトマネージャーも経験しました。

転職理由とVSN入社の決め手

前職の会社在籍時に、IT業界全体の景気が鈍ったことで、ネットワーク領域の業務が縮小してしまったんです。その影響で同僚の退社が続き、その穴埋めで自分が開発に関わっていないサービスのクレーム対応などまで任されるようになりました。業務の量は増えたのに、エンジニアとしてのスキルアップにつながらない仕事内容に悩み、体調を崩してしまいました。そのときに、将来のことをゆっくり考えて転職を決意するに至ったのです。
VSNを知ったのは転職エージェントの紹介がきっかけです。会社の経営状態が業務内容に影響することを知った直後だったので、アデコ資本で安定した環境であることの安心感にまずは惹かれました。ネットワーク関連の案件も豊富にあることも分かり、キャリアも伸ばせる環境だと考えて入社を決めました。

入社してから感じた「想定内」&「想定外」

若いメンバーが多い会社と聞いていたのですが、自分と同年代である30代後半~40代の社員も多いなという印象を受けました。平均すれば若いのでしょうが、社員数が多いので若手ばかりということはなく、経験を積んだメンバーも多くいることに安心しました。
また、チーム体制には大いに助けられました。業務内容や就業先について相談できる上司がいたことで、早い段階で自分の能力を活かせる環境を整えてもらうことができました。結果的に、多くのメンバーをまとめる立場であるグループリーダーに、想像以上のスピードで昇格しました。過去にも派遣業態の会社に務めていましたが、このようなサポートはありませんでした。上司や会社には感謝しています。

入社後の業務や仕事のやりがい

初の配属先はネットワークベンダーで、証券会社のネットワーク設計から構築、運用・保守、営業支援に従事しました。その後、生保会社向けの基盤構築案件で、ネットワークの要件定義や設計、構築などを経験。現在はグローバルSIerでプロジェクトマネージャー(以下、PM)として、メーカー企業向けのアプリおよびインフラの運用・保守業務移管プロジェクトで運用体制構築を担当しています。具体的には、業務のオフショア化やコンプライアンス整理、業務最適化などですね。関わる人員が70名超と大規模なプロジェクトで、かつオフショア化ということで海外とのやりとりも多くあり、苦戦することも多いのですが、その分成長を感じながら働けています。
仕事でやりがいを感じるのは、お客様や営業、上司から頼られるときです。特に、難易度が高い大型プロジェクトに指名でアサインされたときなどは、光栄だなと感じます。頼ってもらえる状況を多くつくるように気をつけているのは、ゴールや問題などを綿密に共有することです。特に、問題点は隠してしまいがちですが、きちんと開示して一緒に良い方法を探そうという姿勢で取り組むことで、周囲から信頼していただけることが多いですね。

今、改めて感じるVSNの魅力とは

プロジェクトの質が一番の魅力です。1つ1つの案件のバリューが高く、かつ案件数自体も豊富で、シフトもしやすいという特長があります。自分のスキル次第ですが、様々な領域にチャレンジできます。そのこととも繋がるのですが、自分のキャリアを自分で築いていける環境であるとも思いますね。

転職を検討中の方へ

VSNは、社内の人材の幅も顧客の業種や風土も多種多様ですので、みなさんが持っている技術経験を活かせる場が見つかる会社だと思います。また、自分が力を発揮することが、会社の成長にもつながっていると実感しやすい会社でもあります。能動的に考え、行動できる人にとっては、張り合いのある会社だと思いますので、大きな野望を持ってVSNの扉を叩いてください。

ワークライフ・ストーリー

他の社員を見る

「転職Before&After」一覧に戻る